オススメ学習方法 聴いて学ぶ Audibleの活用

雑談

今回は少し趣きを変えて、著者の学習方法について紹介します。

データベースを作成する上では、様々なインプットをすることが開発効率を高めるきっかけになります。例えば、業務プロセスにはどのようなものがあるか、計算プロセスはどのようにすれば効率が良いか、等々、例を挙げるといとまがありません。

しかしながら、忙しい中でゆっくり本を読むといったことも難しいご時世、隙間時間を活用できれば良くはありませんか?

私は、有限の時間をどのように活用しようかと考えていた折に、Audibleの存在を知りました。

Audibleは、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。移動中や作業中など、いつでもどこでも読書ができ、オフライン再生も可能です。

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス:Amazon.co.jp:Appstore for Android

Audibleではビジネス書から子供向けのオーディオブックと、様々なジャンルが用意されており、プロのナレーターによる朗読を聴くことで、効率良くインプットができるため非常に重宝しています。

政治学や社会科学に関してもお勧めで、著者は通勤時間中に良く聴いています。

皆さんも是非この機会にAudibleを使った効率的な学習の導入を検討されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました